三浦恵理子さんはトップの熟女女優です

今まさにAV業界では、熟女の人気が絶頂期です。
新しい熟女女優が次々へとデビューしています。
熟女のジャンルも女優の間での競争も激しくなっています。
もはや、ただエッチするだけでは、熟女の間では人気が出ないくらいです。

三浦恵理子さんも43歳でデビュー

そんな熟女のジャンルに三浦恵理子さんがデビューしてのは43歳のときです。
1969年生まれです。
最初の頃は髪も短めで、まだ素人とい生まれです感じが印象的でした。
そこから、たくさんの動画に出ているうちに、髪も伸び、ますます美しくなりました。
やはり今が美しくて、そんな恵理子さんが出る作品には期待大です。
また、笑顔も物腰柔らかい笑顔です。
そんな笑顔が男性に責められて嫌がる表情や恍惚になる表情に、ぬきたくなるはずです。

スタイルはそれほど、ぽっちゃりや高身長というわけではありません。
いやらしさやセクシーさをアピールしていませんが、逆に大人しい感じや清楚な雰囲気を体から出しています。
あまり派手でないのに、エロ動画 鈴村あいりのAVと同じくエッチになると激しくなるそのギャップやエロさが見ている男性の心をくすぐるでしょう。

演技も上手でよりいっそうに


熟女の女優の作品は、自然にドラマものが多くなります。
ソープに堕ちた女教師、人妻ハイレグ羞恥、義理の息子を愛した未亡人などさまざまなジャンルに出ています。
どれも演技がありますが、上手くこなしていて、違和感もありません。
ドラマ部分がしっかりしているほど、エッチへ移るときに男性は、興奮も次第に高まり、エッチに入るともう堪らなくなります。
恵理子さんのセックス動画作品はどれもエロくて、1本の作品内でぬきどころは、たくさんありすぎて、困るくらいです。
それも演技が実は隠れた理由なのです。

作品の傾向は

年齢もあって、作品ではよく主婦やお母さんの役柄が多いです。
そして、息子やその友達、または旦那の友達などとエッチしてしまうパターンが多いです。
年下との男性とのエッチでは、もう、メロメロになってしまう恵理子さんは、年齢を感じさせません。
普段は若い女の子の作品ばかりを見ている男性には、とても新鮮かもしれません。

最後に

三浦恵理子さんは、2015年時点でデビューしてまだ、3年です。
それなのに、これだけ多くの作品に出演しています。
これは、恵理子さんがトップクラスの熟女女優という証です。
一気にかけ上がったと言えます。
これからもますますの作品に出てくれるでしょう。
1度見たら、きっと恵理子さんのファンになってしまうでしょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

△PAGE TOP